カードローンから抜けだしたい!

カードローンから抜け出すには

初めは気軽に利用したキャッシングでも、いつの間にか支払いがキツく感じるようになってしまうことが多いです。
カードローンのキャッシングには必ず”限度額”がありますよね。
例えば1万円とか2万円を利用すると、明細には「残高○○万円」などと記載されています。
結構怖いことなのですが、それを見ると「○○万円も使えるなぁ」と感じ取ってしまうのです。
そうして「ちょっとだけ」を繰り返すようになり、気付くと”毎月の返済は利息のみ”なんていった状態に陥ってしまうのです。

 

カードローン地獄から抜け出す一番の良策は「今後一切借りない」ことです。
と、簡単に言いましたが、これが出来る人はそもそも借金で悩んだりしませんね。
すでに、返済したらすぐにまた借りないと生活費もままならないような人が多いでしょう。

 

では現実的な解決方法を考えてみましょう。

 

借金を一本化する

まず、2社以上から借り入れがある人は、早急に1社にまとめることを考えましょう。
この際大切なのが「金利」です。
当然のことながら金利が低い方が利息が少なくて済みます。
金利の低いローンにまとめることが大切になってくるのです。

 

最近は色々な金融業者が「おまとめ」「一本化」向けのローンを用意しています。
もし借り換えが必要であれば、全ての借金をまとめることの出来る金利の低いローンを選びましょう。
この際に他のカードなどは契約解除しておくと良いです。
手元にあるとまた「ちょっとだけ」の誘惑に負けてしまうことになりますよ。

 

借金を整理する

しかしながら、おまとめローンなどにも審査があります。
誰でも利用出来るというようなものではありません。
特に既に多重債務になってしまっていて、返済が滞っている様な場合、審査で落とされることもあるでしょう。
そうなると借金の整理をする必要があります。
いわゆる”債務整理”と呼ばれる作業です。

 

債務整理には様々な方法がありますが、やはり専門家に相談するのが一番だと思います。
最近ではインターネット上などでも質問したり回答を貰えることがありますが、本来それぞれの細かい事情によって最適な債務整理方法は違ってくるのです。
ましてや法律の専門家以外の回答には確実性がありません。
現在の自分の状況を細かく説明し、弁護士や司法書士などのアドバイスに従うことが最良な債務整理の方法になるでしょう。

 

もちろん債務整理によっては制限を受けることなども出てきます。
専門家に支払う費用も必要になってくるでしょう。
しかし、それ以上にこのままカードローン生活を続けることにより、生活自体が破たんしてしまうことの方が恐ろしいのです。
お金のことはお金の専門家にまかせましょう。
そして二度と無理な借金をしないような自分に変わることが一番大切なのです。

 

 

 


このページの先頭へ戻る